画像2 画像3

環境保全の担い手として、木を育てながら、
               森林を守る努力を続けていきます。

(株)佐藤製材工場は昭和26年の創業以来、木材一筋で歩んできた会社です。
 今日まで培われてきた木材に関する知識とノウハウを活かし変化する時代の要望に応えられるようチャレンジしていきます。
 また、木材製品の供給者として日本古来の「木の文化」を守っていきたいと考えております。
 時代のニーズに合わせた商品開発、材料・構造体のプロとして生産から加工まで一貫した体制で、環境問題にも対応できるよう自然素材の使用を全従業員で共有し提案していきます。
 21世紀・・・木材利用推進をはかり、環境保全の一翼を担っていきます。

佐藤製材工場の主な業務

株式会社佐藤製材工場では、生産から加工まで一貫した体制で林業を営んでおります。

 
林材部
林材部

山のプロ集団を目指し、日々精進しています!

詳しくはこちら
製材部
製材部

山から切り出した丸太を、製材にして使いやすい材料にしています。

詳しくはこちら
プレカット
プレカット

最先端のCAD技術、及び高性能プレカット加工機により高い加工精度で高品質化を実現し安全・安心をお届けしています。

詳しくはこちら
販売部
販売部

自社のエゾマツ・トドマツの製材した木材を主に、建築資材全般を取り扱っております。

詳しくはこちら