北見市で最も高い山である仁頃山(標高829b)の麓に広がる農業用ダム・富里湖と北見市有林および国有林に囲まれた、恵まれた自然条件をいかしたレクリェーションの場。キャンプ場、ハイキング、釣り等、北見市のアウトドアゾーンが北見市富里湖森林公園です。


富里湖を横断している富里大橋を渡るとキャンプ場があり、また南側の私有林内に自然散策が楽しめる3,100bの林間歩道があり、トドマツ、エゾマツ、シナ等の天然林の新緑や紅葉が満喫できます。この私有林は鳥獣保護区になっていて、野鳥も沢山生息しています。
■北見市富里湖森林公園
●開園期間/5月 1日〜10月31日
●主な施設/管理棟(総合案内、休憩施設)1棟、炊事施設2棟、トイレ2棟、バンガロー10人用4棟、7人用3棟、駐車場、見晴台、多目的広場、野外ステージ
●使用料/バンガロー10人用1棟4,000円、7人用1棟3,000円(午後2時から翌日正午まで)
●貸しテント(6人用)1張1,000円
●持込みテント10人用まで1張300円、11人用から1張1,000円(1泊2日・翌日正午まで)
●交通/北見市街から西北西へ約16q、車で約25分
●連絡先/北見市富里湖森林公園管理事務所 Z(0157)33-2520または北見市役所公園緑地課 (0157)25-1139