事業内容

じゃがいも畑
当JAは、小清水町一円を事業区域として、農業者を中心とした地域住民の方々が組合員となって、運営される相互扶助を原点とする協同組織であり、農業の発展と健康で豊かな地域社会の実現に向けて事業を展開します。
また、当組合は、地域の一員として、総合事業を通じて各種金融機能・サービスの提供だけでなく、農業や助け合いを通じ、社会貢献に努めてまいります。

青果事業

こしみず町の基幹作物である小麦・澱粉原料用馬鈴薯(片栗粉等)・甜菜(砂糖)・大豆の生産性の向上・良質生産に向けて、生産者・職員一丸となって取組んでおります。

こしみずの農産物は、健全な土づくりが原点であり、有機物の有効利用による循環型農業を目指して各種事業に取組んでおります。

青果事業

こしみず町はオホーツク海区型気候に属し、冷涼な気候で日照率の高さは全国有数であり、野菜の栽培には最適な環境です。野菜は畑作3品(甜菜・小麦・澱粉原料用馬鈴薯)の補完的作物として、多くの生産者が何らかの形で作付しています。
品目は人参・ごぼう・玉葱・生食加工馬鈴薯・アスパラ・ブロッコリー等、多岐にわたります。


近年は徐々に特別栽培や北海道の認証制度である「YES!clean」(北海道クリーン農業推進協議会)の取組を始めるなど、安全安心な農産物生産に心がけています。

YES!clean北海道クリーン農業推進協議会
サンプルイメージ

信用事業は、貯金・貸出・為替など、いわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っています。総合口座、普通貯金、定期貯金などの各種貯金のお預かり、公共料金等のお支払い、年金のお受け取り、給与振込等もご利用いただけます。

また農業専門金融機関として、農業関連資金はもとより、生活改善資金の融資や各種ローンもお取り扱いしております。この信用事業は、JA・信連・農林中金という三段階の組織が有機的に結びつき、「JAバンク」として大きな力を発揮しています。

JAバンク JAネットバンク
サンプルイメージ

JA共済はお互いが助け合うことを基本理念とし、組合員・利用者をはじめ、地域社会の皆さまへ暮らしの保障を提供しております。
保障内容は皆さまの生活設計に合わせて、万一の病気やけがを保障するプラン、老後のための充実した年金プラン、お子様のための学資金積立プラン、大切な住宅や家財家具を火災や自然災害から守るプランや、 万一の自動車事故時にしっかり対応できる自動車保障プランなど、「ひと・いえ・くるま」に対する暮らしの全般的な保障がそろっています。

共済商品およびJA共済の仕組みにつきましては、JA共済のホームページをご覧下さい。

JA共済

農業資材センター
ホクレンセルフ給油所

農業関連資材全般に取り纏めを中心とし、組合員及び地域の人々に良質で安価な資材の提供に努めております。


●平成23年8月に「農業資材センター」店舗をリニューアルしました。
●肥料、農薬をはじめとする農業用資材の供給を行っています。
●様々なニーズにお応えする地域密着の店舗展開を行っております。
●平成22年6月に「セルフ給油所」としてリニューアルオープンいたしました。
●ピット作業(タイヤ・オイル交換等)を行っております。
●自動車、自動車関連用品及び暖房器具を取扱っております。




 下記リンクは、北海道のJAグループの中古農機情報を検索できるページです。
 全道中古農機常設展示場の情報や、全道で年1回開催される中古農機展示即売会の情報などがご覧になれます。

中古農機インターネット情報アルーダ