こしみず季節街道

こしみず季節街道
小清水町の四季は色彩豊かに、流れていきます。
春から夏にかけて美しく彩る「小清水原生花園」やじゃがいも畑に咲くいもの花、夏には一面にゆりが咲き乱れる「ゆりの郷こしみずリリーパーク」、黄金色に輝く小麦畑、
そしてオホーツク海には流氷が訪れ、白一色に染まった小清水の地に白鳥が降り立ちます。
自然の生命の息吹が吹き抜ける小清水町をぜひご覧ください。

春-spring

リリーパーク

長い冬を越えてもなお、雪冠をかぶった秀峰 斜里岳のふもとで、小清水町の春は始まります。
澄んだ空気が清々しく、木々や花々が、今か今かと芽吹こうとする季節です。
田畑では農作業が始まり、ラインに沿って植えられた苗の田園風景と残雪の斜里岳がとても印象的です。

夏-summer

リリーパーク

ゆりの郷リリーパーク

色や形、香りの違う様々なゆりが園内を鮮やかに彩ります。

リリーパーク

小清水原生花園

エゾスカシユリやエゾキスゲ等といった、色とりどりの天然の花畑を楽しむことができます。

リリーパーク

じゃがいも街道

白やピンクのじゃがいもの花が畑一面に広がり、美しい景色を眺めながらドライブできる約5kmの直線道路です。

秋-autumn

リリーパーク

小麦畑

収穫の季節、黄金色に輝く小麦畑を至る所で眺めることができます。

冬-winter

リリーパーク

濤沸湖

冬になるとシベリアから毎年約2,000羽のオオハクチョウが飛来し湖で羽を休めます。

リリーパーク

バルーンフェスティバル

日本で唯一上空から真っ白な大地と、オホーツク海の流氷を同時に楽しめる熱気球のお祭りです。