北海道北見市端野町 大豆畑
HOME > 大豆クラスター > 大豆を選ぶ理由

大豆を選ぶ理由

土づくり(土壌環境改善)

根粒菌は空中の窒素を固定し、土壌養分を自己生成する機能を持っています。大豆を環境保全型農業の基礎作物と位置づけて輪作体系を構成。 その検証はリアル土壌センサーにて科学的に分析評価し、バラツキを補正します。

根粒菌の窒素固定 根粒菌

健康づくり(医食同源)

健康創出価値のある大豆製品の開発を通して、生活習慣病の予防・改善を図り、食を通じて健康づくりである医食同源を推進していきたいと考えています。
大豆に含まれる生理活性物質のうち、5つの物質は特に健康面に有効であることが知られています。

イソフラボン・・・コレステロール値の上昇抑制、骨粗鬆症の予防、更年期障害の緩和
食物繊維・・・整腸作用、大腸がん予防、血糖値改善
ペプチド・・・基礎代謝の増加、体脂肪の燃焼促進
サポニン・・・肥満予防、動脈硬化予防、抗酸化作用
トリプシンインヒビター・・・がん予防、糖尿病予防

大豆の疾患予防

大豆クラスターへ戻る
大豆を選ぶ理由
大豆の生産
大豆を特別に
シンプルを特別に

▲ページトップに戻る