畑から食卓へ
健康に過ごせる
毎日の手助けに

プロローグ
Prolog

19世紀末、 北の大地(北海道北見オホーツク)で独立自尊の気概を持った屯田兵や幕末の藩士坂本龍馬の意志を継ぐ人たちが原野を開拓し新しい地域、北見国(きたみこく)を創り始めました。
血の出るような努力を経て、20世紀には実りある大地に作り上げ、日本国の食料基地の一翼を担うほどになりました。
日本国も豊かになり、それに伴って人々は、都会で生活するようになりました。飽食、簡便な社会へと変わり、
21世紀の初頭、気がつけば、
この地を継ぐ人たちがいなくなり、国全体としては、収入の大半を医療費に支出してしまう社会になってしまいました。

先人達が築いたこの豊かな北の大地を守り続け、安心・安全・健康をカタチにしていきたいと、
健康を考える人たちと新しい健康価値の創造に挑戦しています。

良質な素材を提案へ

ピックアップ
pick up

大豆で酢 
ひまわり油 
北見ひまわり石鹸 

商品一覧
products