北海道北見市端野町 大豆畑
HOME > 会社概要

持続可能な農業めざして―情報技術と農業の融合

持続可能な農業めざして―情報技術と農業の融合 食料や環境等に関する国際的課題や健康等食に関する需要動向の変化の中で、地域の農業が持続発展していくためには、さまざまな形での連携が必要です。
連携には情報技術が効果を発揮します。
イソップアグリシステムは情報技術と農業の融合を図り、農業を核にした「生命ビジネス」の創造に挑戦しています。

▲ページトップに戻る

会社概要


名称 株式会社イソップアグリシステム
設立 平成14年6月
代表者 代表取締役社長 門脇 武一
資本金 4000万円
住所 本  社:〒099-2102 北海道北見市端野町2区252番地2
事業本部:〒090-0001 北海道北見市小泉386番地3
加工施設:〒099-2102 北海道北見市端野町2区818番地14
電話番号 0157-26-1000
FAX番号 0157-24-2873
URL http://www.okhotsk.or.jp/isopp/
農地 約20ha
事業内容 農業生産販売・・・小麦・大豆・玉葱等野菜類
加工生産販売・・・大豆・小麦の加工生産販売
技術資材販売・・・IT技術支援・資材開発販売
関連会社 株式会社システムサプライ・株式会社イソップフーズ
特徴 イソップコリドールの推進

▲ページトップに戻る

アクセスマップ

事業本部

加工施設

▲ページトップに戻る